フルーツショッピング

2005年11月14日

ラティーノ・ヒート逝く…

週の初めからショックなニュース。


訃報 “ラティーノ・ヒート”エディ・ゲレロが急逝=WWE

20051114-00000021-spnavi-spo-view-000.jpg WWEで“ラティーノ・ヒート”として知られるスーパースター、エディ・ゲレロが現地時間13日朝、滞在先の米国・ミネソタ州ミネアポリスのホテルで急死した。享年38歳。エディはこの日の夜に開催されるWWEの大会に出場予定で同地に滞在していたが、モーニングコールに応じないため不審に思った関係者が部屋に入ったところ、すでに亡くなっていたという。死因については現在のところ不明で、現地時間の翌14日にも司法解剖が行われる予定。

 エディ・ゲレロは2004年2月にブロック・レズナーを破りWWE王者となっており、2005年初頭にはレイ・ミステリオとのコンビでWWEタッグチームチャンピオンに輝いている。またエディはかつて2代目ブラックタイガーとして新日本プロレスのリングでも活躍し、日本にもゆかりがあった。10月9日には38回目の誕生日を迎えたばかりだった。(スポーツナビ)





WWEスーパースター エディ・ゲレロが急逝!

WWEのスーパースター、エディ・ゲレロが、13日(日)早朝ミネアポリスの滞在先のホテルで急死していたことがWWEオフィシャルサイトの発表により判明した。死因は不明で、14日(月)には検死が行われるという。エディは1967年にメキシコはプロレスの名門ゲレロ一家に生まれ、日本でもマスクマン、ブラックタイガーとして新日本プロレスに参戦。メキシコ、日本、アメリカを中心に数多くのファンを魅了し続けた。(liedoor ニュース)



そういや、メヒコでロス・グリンゴスを組んでたパートナーのラブ・マシーンことアート・バーも急死だった。
死因は不明らしいですが、おそらく筋肉増強剤絡みじゃないかと。
2代目ブラックタイガーん時の体つきとWWEに参戦した時で筋肉が全然違ってたから、まず間違いなく使用してた筈。

オレは、結構好きな選手でした。
ご冥福をお祈りします。

posted by tusky at 23:44| 埼玉 ☀| Comment(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

大日大戦@KTV


久々に佐々木のDガイストを見た。

てゆうか、大日を主戦場にしてる選手の背中はエラい事になってるな。
特にかっさーい。

posted by tusky at 02:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

大日大戦@KTV

去年の9/25お台場青海地区K区画特設リングであった伊東竜二vsBODBOY非道の蛍光灯&敗者棺桶デスマッチだった。
地上波で大日本の試合見れるのはいいんだけど、1年程前だしなぁ。
来週の放送も横浜文体の伊東竜二vsBODBOY非道10アイテムス・デスマッチか、最近この対戦カードばっかやねぇ。
ま、いいけど。

posted by tusky at 02:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

破壊王逝く…

平凡な平日の昼下がりに衝撃のニュースが。


“破壊王”プロレスラー橋本真也さん、急死

 “破壊王”のニックネームで新日本プロレスやZERO-ONE、ハッスルのリングで活躍した、人気プロレスラー橋本真也さんが、11日午前、横浜市の市立大付属市民総合医療センターで亡くなった。死因は脳内出血とみられる。

 橋本真也さんは、昭和59年9月にプロレスデビュー。以後、蝶野正洋、武藤敬司らによる闘魂三銃士の結成や、アレキセイ・チューリン、トニー・ホームらと名勝負を繰り広げた異種格闘技戦、引退を懸けた小川直也との死闘でプロレス界に数々の伝説を残した。

昨年は、“ハッスルキング”橋本真也として、盟友小川直也とハッスルのリングを主戦場に闘いを続けてはいたが、選手としては致命的ともいえる右肩の怪我に悩まされ、手術を決意。術後、リハビリをしながら、リングへの復帰を目指していた矢先、40歳という早すぎる死であった。


あまりにも早すぎる…
またいずれ闘魂三銃士が同じリングに立つだろな、と思ってたんだけどな。

破壊王の早すぎる死に合掌。


hashimoto.jpg


※)この記事に関してはトラバ、コメント不許可設定にしました。
理由は言わずもがな


posted by tusky at 22:51| 埼玉 ☁| プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

そう言えば

"BIG BOSS"MA-G-MAのCIMAとのシングル戦はデキレースだったみたいね。
結局ノーコンテスト→MA-G-MAがブラッドジェネレーションに合流
って流れになったらしい。

そんでもって「MA-G-MA」から「マグニチュード岸和田」へ改名。
てな訳で「軍団連れてくる」って言葉もブラフだったみたいね。
それにしても「マグニチュード岸和田」ってダサいリングネームだな。
ま、「タンクマン」よりはマシか…

posted by tusky at 08:23| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

やっぱり

ドラゴンゲートに出没してた黒ヘルメット男は”BIG BOSS”MA-G-MAだったようです。
しかもMA-G-MAのままだそうで。
これは嬉しい誤算。

しかもトライアングルゲート挑戦の為に仲間を連れてくると予告した様です。
誰だ?仲間って。
やはり大阪プロ離脱組でしょうか?
posted by tusky at 02:34| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

今週の週プロ。

を立ち読みしてみた。

ドラゴンゲートにヘルメット男って週プロじゃ「ドン・フジイ」とか書かれてるけど、あれ写真見る限り、元大阪プロレスのMA-G-MA兄さんなんだよね。
ラリアットとか、あの腰に手を当ててるヤツはそのまんま。
ただ、ノド輪落としって一回も使った事ないんだよね。
ま、正体は元MA-G-MAで固いと思うけど、今後もあのキャラなのかねぇ。
いっその事、闘竜復活の方向で。
なんにしても今後はドラゴンゲートが主戦場だな。
これで大阪プロ離脱組もほぼ移籍先決まったな。

えべっさん→菊タロー:全日本→?
村浜武洋:ZERO-ONE MAX
Gamma:ZERO-ONE MAX、みちのく
”BIG BOSS”MA-G-MA→?:ドラゴンゲート
ペロ→?:?
大王カルト:引退?
ユタカ:引退?

大王カルトとユタカはホントに引退?
ペロはどこに行くのか?

明日のドラゲー川越大会にヘル男乱入予告してるし、久々に観に行くかな?
直に観りゃ、マグ兄か違うかは一発でわかるし。
posted by tusky at 02:28| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

しかし、あれだな。

初代えべっさんがノアのデファカップ大会に出てたけど、あれはまずいよな。
えべ太郎って名前も微妙だし、マスクもヤバいだろ。
下手すると、誰かみたいに誰かから訴えられるんとちゃうか?
二代目は中身からして期待薄だしねぇ。

つうか松井レフェリーも一緒だったし、二人は今後も行動を共にするんか?
だとしたら、離脱はやっぱ円満じゃないな。
と、思ってしまう。

他の離脱組では村浜もディファカップ出てたし、今後はZERO-ONE MAXに所属するみたいだね。
後は何処行くんだろ?ペロは素顔で古巣に復帰かな?
posted by tusky at 02:59| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

曙相撲マッチでビッグショー圧倒/WWE


曙相撲マッチでビッグショー圧倒/WWE

<WWEレッスルマニア21>◇3日◇米カリフォルニア州ロサンゼルス、ザ・ステイプル・センター◇2万193人
 【ロサンゼルス=デーブ・レイブル通信員】曙(35)がWWE最大の祭典で元横綱の威厳をみせつけた。この日、身長213センチの巨漢ビッグショーと相撲マッチで対戦した。00年11月、大相撲九州場所の横綱武蔵丸戦以来の「取組」となったが、1分2秒、下手投げで勝った。WWEで2連勝し、今後はプロレスルールでサマースラムなどビッグイベント参戦の可能性を広げた。
 豪快に投げ飛ばした。曙が横綱相撲でビッグショーを倒した。土俵際まで押し込まれたが、体を入れ替えて一気に投げた。1分2秒、豪快な下手投げで自分よりも大きな相手を宙に浮かせ、そのままリング外まで放り出した。金色の着物姿の行司に右手を上げられて勝ち名乗りを受けた。試合後にはリングに戻ったビッグショーに抱きつかれ、健闘をたたえ合うと満面の笑みがこぼれた。
 プロレスの祭典で相撲を披露した。ロープが外されたリングには土俵を描いたマットが敷かれた。東洋風の曲、巨大スクリーンには相撲のイメージ映像が流れる中で曙は桜吹雪の浴衣にサンダル姿で入場した。90年代に活躍した故ヨコヅナさんとは違い、2人ともスパッツなしの純粋なまわし姿でリングに立ち、観客から大きなどよめきが起こった。本格的に塩をまき、4度目の仕切りで試合開始。プロレス流の相撲をみせ、ザ・ステイプル・センターに集結した約2万人の観客を熱狂させた。
 紫のまわしを締めた曙にとって00年11月19日の大相撲九州場所の千秋楽結びの武蔵丸戦以来、1596日ぶりの「取組」だった。優勝11回、20世紀最後の場所を制した元横綱の実力は4年以上経過してもさび付いていない。黒まわしのビッグショーに体ごとぶつかった後、突っ張り合った。がっぷりの右四つになって力比べをした後、1度は逃げられた。ビッグショーに得意のチョークスラムを繰り出す右手を挙げるポーズで挑発されても動じない。のど輪をかわして押し合いに持ち込み、最後は強烈なパワーを見せつけた。
 WWEで2戦2勝と圧倒的な強さをみせた。ビッグショーに再戦を要求される可能性がある。真夏の祭典サマースラムが絶好の舞台となる。契約を結ぶK−1にもプロレス参戦は容認されている。曙次第だが、今後はプロレスルールでWWEに乗り込むことになりそうだ。

ここまでは、ブック通りに行ってるな。
多分、WWEはクビにしたリキシの代わりと考えてるんじゃないの?

だとしたら、バンザイドロップに続き、スティンクフェイスもマスターせにゃならんね。


posted by tusky at 01:53| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

曙プロレスデビュー58秒圧殺/WWE

livedoorニュースより。


曙プロレスデビュー58秒圧殺/WWE

 【ヒューストン(米テキサス州)29日(日本時間30日)=デーブ・レイブル通信員】WWE参戦の曙(35)がスマックダウン大会でプロレスデビューを白星で飾った。4月3日のレッスルマニア21(ロサンゼルス)で対戦するビッグショーとのリング上での顔見せパフォーマンスに、エディ・ベガスが乱入して急きょ試合となった。開始58秒にバンザイドロップで圧殺し、WWE最大の祭典での巨漢対決へ大アピールした。
 ド派手な顔見せだった。WWEの舞台で曙が豪快にデビューした。第5試合終了後、リング上でビッグショーとのパフォーマンスを終えた直後だった。リングに上がってきた地元ヒューストン出身のエディ・ベガスから挑発された。スモウ魂が高揚し、我慢できない。しこを踏んで攻め込んだ。
 予定にはない試合となったが、開始58秒、約230キロの体重を生かして尻から落ちるバンザイドロップで圧殺した。90年代にWWEで活躍した故ヨコヅナさん仕込みの必殺技でフォールした。最後はベガスを張り手一発で場外に落とし、パワーも見せつけた。
 当初はレッスルマニア21を盛り上げる来場だった。相撲マッチで対戦するビッグショーと体重計に乗って重さを競った。曙は504ポンド(約228・6キロ)をマーク。492ポンド(約223・2キロ)だったビッグショーよりも重いことを証明し、観客を盛り上げた。
 ビッグショーに「自分より重いヤツと試合をするのは今回が初めて。相撲の横綱と対戦できて光栄だ」との言葉ももらった。最大級の賛辞に曙も「相撲に敬意を払ってくれてありがとう。相撲マッチを受けて立つ」と断言。レッスルマニア21への巨漢対決に向けての意気込みを示した。その直後のデビュー戦勝利で観衆をくぎつけにした。
 この日の試合は31日(日本時間4月1日)に全米で放送される。強烈な秒殺劇でWWEファンの心を奪うことは間違いない。日本の大相撲の頂点に立ったリアル・ヨコヅナのファイトは会場のレリアント・アリーナに集まったファンを一気にヒートアップさせた。身長218センチを誇るビッグショーとの一騎打ちへ、曙がK−1とは対照的な最高のデビューではずみをつけた。

まあ順当だね、てかこれもブックだとは思うけど。
やっぱ曙はエンターテイメントの方が真剣勝負よりあうんじゃないの?
真剣勝負じゃ勝てないしね。
posted by tusky at 01:07| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月30日

ドクター・デス復活!


ウイリアムス1年ぶりリングに感激/IWA

<IWA:東京大会>◇27日◇後楽園ホール◇1200人
 喉頭(こうとう)がんの手術を受けた元全日本3冠王者スティーブ・ウイリアムス(46)が昨年3月以来1年ぶりにリングに立った。まだのどの具合が良くなく、苦しそうな声だったが「つらい時期をファンの声のおかげで乗り越えることができました」と感謝した。久々のリングに「足を踏み入れた瞬間はドキドキした。すばらしい気分だ」と感激の表情だった。現在はIWAの総合統括プロデューサーを務め、今大会にも元WWE女子王者ジャズを送り込んだ。5月の次期シリーズにも新外国人選手を投入する予定だ。

がんの知らせを聞いた時は、ぶっちゃけもう駄目かと思ってたけど、ウイリアムスがリングに立ちました。
多分、もう試合は出来ないと思うけど(だから総合統括プロデューサーに就任したと思う)、これからは裏方として頑張ってくれる事でしょう。

IWA JAPAN公式HP


posted by tusky at 00:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月10日

曙がWWEに参戦、4・3デビュー


曙がWWEに参戦、4・3デビュー

akebono.jpg 【ロアノーク(米バージニア州)8日(日本時間9日)=デーブ・レイブル通信員】曙(35)のWWE参戦が決定的となった。テレビマッチのスマックダウン大会で身長213センチの巨漢ビッグショーが4月3日、WWE最大の祭典レッスルマニア21(ロサンゼルス)で曙と相撲マッチで対戦することを宣言した。当初は19日のK−1 アジアGP(ソウル)での格闘家初勝利が条件となっていたが、曙本人の強い意向もあり、勝利よりも米国マットでのプロレス参戦が先に決まった。
 電撃的な発表だった。ロアノークのシビックセンターで行われたスマックダウン大会の試合後、ビッグショーが曙のWWE参戦を明言した。試合後のバックステージでのインタビューだった。「レッスルマニア21で曙のチャレンジを相撲マッチで受けてやるよ」。4月3日に行われるWWE最大の祭典で相撲ルールでのシングル対決を高らかに宣言した。この大会の模様は10日(日本時間11日)に全米で放送される。
 曙は先月5日のWWE日本公演のスマックダウンでリングに上がった。観戦中にビッグショーから突然の挑発を受け、ケンカを買う形でリングに立ってにらみ合った。一触即発の状態だったが、ビッグショーから右手を差し出され、握手を交わした。最後は2人で手をつなぎ、両手を掲げた。この時点で選手契約を結ぶK−1サイドの了解がなく、厳重抗議を受けていた。ただ「血が騒いだ。プロレスをしたい気持ちはある」とWWEに強い興味があることを隠さなかった。
 19日のK−1のアジアGP(ソウル)での勝利を条件に「前向きに検討します」と口にしていたK−1谷川イベントプロデューサーはこの日、参戦決定は否定した。「曙選手のWWE参戦は認めていません。米国の状況も分かっていません。K−1 アジアGPが終わるまでは何とも言えない。まずK−1で頑張って欲しいと思います」。しかし、すでにWWEとは話し合いの場を持ち、団体間の関係は良好な状態を続けている。大きな障害はない。当初は格闘家初勝利が1つのハードルに設定されていたが、先にWWEが発表してしまった。
 4月3日のレッスルマニアは話題が豊富だ。ホーガン、オースチンの名レスラーの来場をはじめ、オートン−アンダーテイカーの激突もこの日、発表された。バティスタ−トリプルH、シナ−ブラッドショーのタイトル戦も注目されている。だが曙−ビッグショーの巨漢対決が話題を独占しそうだ。
予想通りと言うか、ブック通りと言うか曙がWWEデビューです。
しかもデビューはレッスルマニア21!

すげー破格の扱いじゃん。
なんだろね、K1じゃネタキャラなんだが、WWEはVIP待遇か。
まあ、曙は格闘技よかプロレスのが合ってるとは思うけど、どうなんざんしょ?
あのスタミナの無さはヤバいと思うんだけどね。

でもデビュー戦は相撲マッチだから関係ないか…

このまま、WWE継続参戦するなら、バンザイドロップとスティンクフェイスをマスターしなきゃね。

コンビニエンスでQUOカード賞
posted by tusky at 23:19| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月03日

「論カズ」酔いどれ決起、テキーラ10杯。


「論カズ」酔いどれ決起、テキーラ10杯


ロンカズ全日本のカズ・ハヤシ、NOSAWA論外の「論カズ組」が1日、都内のバーで世界ジュニアベルト奪取を誓った。論外が「TAKAみちのくが持つベルトを全日本に取り戻す」と言うと、カズはバックアップを明言。意気投合した2人はメキシコ遠征経験者らしくテキーラで乾杯した。しかし調子に乗って互いに一気飲みを10杯以上続け、最後はフラフラ状態に。頭にネクタイを巻いたカズが「ジュニア活性化のために2人でタッグベルトもつくろう!」と真っ赤な顔で何度も繰り返した。
ロンカズ、すっかり意気投合してるな。
しかし、カズってノーファットやローファットの食事して体脂肪落として今の肉体作ったのに、こんな事してていいのか?

トリアーエズ、論外も居る事だし、えべっさんの内臓の人は「大阪プロレス退団→全日を主戦場」ってなりそうだな。
内臓の人と論外は「東京愚連隊」ってユニット作ってたし。
ただ、「えべっさん」のキャラは大阪プロレスが商標登録してる筈なので、えべでの参戦ではないでしょう。

ネットローン
posted by tusky at 01:12| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

また大量離脱かよ。


大阪プロレス大打撃!主力8選手が退団

 大阪プロレスの主力8選手が4月末で大量退団することが25日、分かった。えべっさん、Gamma、村浜武洋はフリーに転向。ペロ、MA−G−MA、的場真人は故障のために休養(事実上の退団)扱いに、大王QUALLT、ユタカは現役を引退する。団体発足から丸6年の大阪のインディー団体は、所属18人のうち主力8人の同時退団で新たな方向性を探る。
 お笑いと真剣なプロレスを融合させて浪速に定着してきた大阪プロ。主力8選手は1月末に会社側に退団の意思を伝えた。選手は1年契約で、その更新は4月末。故障を抱える選手は「休養」と発表される見込みだが、8人に契約を更新する意思はない。今月25日限りで退団した松井レフェリーを含めれば9人という大量離脱となる。理由は「方向性の違い」「故障」「引退」など個々の事情が重なった結果とみられ、団結した造反ではない。業務提携する吉本興業、スポンサー関係者も了承している。
 お笑いの天才児・えべっさん、K−1出場で団体の名を全国にアピールしてきた村浜らが抜けることで、一時的とはいえ大打撃を受けることが予想される。だが、団体創設者で社長兼レスラーのスペル・デルフィンが99年1月に当時所属していたみちのくを計7人で大量退団して誕生したのが大阪プロ。この危機は逆に、原点を見つめ直す機会となる。スーパー・ドルフィン、タイガースマスクら、残留する10選手による新生大阪プロの動向が注目される。(日刊スポーツ)

また大量離脱かよ!!
大阪プロレスと言えば、2000年にも、方向性の違いを理由にディック東郷、ポリスメ〜ン(上野)、モンキーマジック(西田)、薬師寺正人、星川尚浩の5選手+マスターD296(マネージャー)が離脱した事件があったけど、あの時も同時期に離脱はしたけど別々に活動再開したし、今回も前と同じかな。

なんか大王QUALLT、ユタカの引退ってのは嘘臭いけど。

これで残るのはスペル・デルフィン、くいしんぼう仮面、ツバサ、ブラック・バファロー、ビリーケン・キッド、ミラクルマン、スーパー・ドルフィン、タイガース・マスク、ラ・内田、トルトゥガー(フリー)か、一気に戦力ダウンてか、U.G.M.対岸和田愚連隊の図式が完全に崩壊だな。
ルードがバファだけになったし、どうするつもりなんでしょうね。
posted by tusky at 15:38| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。