フルーツショッピング

2006年04月17日

[映画パンフ_063]レッド・ドラゴン

red_dragon.jpg
タイトル:レッド・ドラゴン(2002/アメリカ/配給:UIP)
定価:600円
発行所:東宝(株) 出版・商品事業室
内容;
・INTRODUCTION
・STORY
・レクター・シリーズはどう変化しているか。:黒田邦雄(映画評論家)
・アンソニー・ホプキンス
・エドワード・ノートン
・CAST ROFILE
・原作にみるキャラクターの秘められた素質:大場正明(評論家)
・ハンニバル・レクターをめぐる<シリーズ事件ファイル>
・PRODUCTION NOTES
・STAFF ROFILE

感想:600円パンフとしては平均以上。
ただ「レクター・シルーズは〜」の黒田氏は「三島由紀夫的男色の匂い〜」、「〜のホモ度はかなりのもの」、「ホモの匂いを漂わせる〜」などとウホッじゃねぇのと思わせる内容の文章だねぇ。

総投資額:¥37,850


posted by tusky at 22:20| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(パンフレット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[映画パンフ_062]TRICK-劇場版-

trick.jpg
タイトル:TRICK-劇場版-(2002/日本/配給:東宝)
定価:600円
発行所:東宝(株) 出版・商品事業室
内容:
・哲!この部屋
・STORY
・トリック劇場版のツボ
・糸節村殺人観光案内
・堤 幸彦 ONTERVIEW
・CAST ROFILE
・トリスポ

感想:まずまず、内容あり。


総投資額:¥37,250


posted by tusky at 21:44| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(パンフレット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

[映画パンフ_061]耳に残るは君の歌声

the_man_who_cried.jpg
タイトル:耳に残るは君の歌声(2000/イギリス・フランス/配給:アスミック・エース)
定価:700円
発行所:アスミック・エース エンタテインメント株式会社
内容:
・人から言葉をうばうことはできない:小野寺健(英文学者/横浜市立大学名誉教授)
・涙の温かさに希望がある:池田理代子(劇画家/声楽家)
・20世紀の失われた声を求めて:海野弘(評論家)
・解説/物語
・プロダクション・ノート
・サリー・ポッター監督、自作を語る
・スタッフ&キャスト プロフィール
・採録シナリオ
・主要曲目解説/ミュージシャン
・今一番撮りたい人:蜷川実花(写真家)
・クレジット

感想:読み物多数、でシナリオも載ってる。
そんな訳でボリュームはある。
まあ700円も妥当かな、と。
しかし最後の4Pは広告なんだよね。
鹿島/日立/東急/東急百貨店

総投資額:¥37,850



posted by tusky at 00:06| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(パンフレット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

[映画パンフ_060]フロム・ヘル


from_hell.jpg
タイトル:フロム・ヘル(2001/アメリカ/配給:20世紀フォックス映画)
定価:500円
発行所:東宝(株)出版・商品事業室
内容:
・INTRODUCTION
・STORY
・新たな魅力を投げかけるあの「事件」:石上三登志(映画評論家)
・CAST
・切り裂きジャック事件の真相:仁賀克雄(犯罪研究家)
・STAFF
・「フロム・ヘル」のリッパロロジストたち:佐藤利明(娯楽映画研究)
・グラフィック・ノベル界の怪人、アラン・ムーアの「フロム・ヘル」:高橋良平(映画評論家)
・PRODUCTION NOTES

感想:

総投資額:¥37,150



posted by tusky at 22:04| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(パンフレット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[映画パンフ_059]キス・オブ・ザ・ドラゴン


kiss_of_the_dragon.jpg
タイトル:キス・オブ・ザ・ドラゴン(2001/アメリカ・フランス/配給:K2・日本ビクター)
定価:500円
発行所:東宝(株) 出版・商品事業室
内容:
・INTRODUCTION
・STORY
・ジェット・リー等の”俳優力”で魅せる愛と闘いの鮮烈アクション!『キス・オブ・ザ・ドラゴン』:秋本鉄次(映画評論家)
・映画の国境を越えるリュック・ベッソンの脱ハリウッド感覚:佐藤利明(娯楽映画研究)
・INTERVIEW
・彼のシャイな笑顔は、アジアの男の”リアル”:杉谷伸子(映画ライター)
・CAST and STAFF PROFILES
・PRODUCTION NOTES

感想:これまた典型的な500円パンフ。
一応これで2001年までに観た映画終了。
まだ3年分もあるよ。
てことで半分行ってないな。

総投資額:¥36,650



posted by tusky at 05:30| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(パンフレット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[映画パンフ_058]ブロウ


blow.jpg
タイトル:ブロウ(2001/アメリカ/配給:ギャガ・ヒューマックス)
定価:500円
発行所:東宝(株)出版・商品事業室
内容:
・INTRODUCTION
・STORY
・THE TRUE HISTORY OF GEORGE JUNG
・ジョニー・デップ/ペネロペ・クルス
・演技陣も演出も最高!−ジョニー・デップの少年性が眩しい:杉谷伸子(映画評論家)
・アメリカの1970年代とウェスト・コースト文化:谷川健司(映画史研究/社会学)
・CAST PROFILE
・PRODUCTION NOTES
・コカインとカルテルの基礎知識
・STAFF PROFILE

感想:普通の500円パンフです。
映画の内容が内容だけにドラッグ関係が多いです。

総投資額:¥36,150



posted by tusky at 05:03| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(パンフレット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

[映画パンフ_057]PLANET OF THE APES/猿の惑星

planet_of_the_apes.jpg
タイトル:PLANET OF THE APES/猿の惑星(2001/アメリカ/配給:20世紀フォックス)
定価:600円
発行所:東宝(株)出版・商品事業室
内容:
・INTRODUCTION
・STORY
・ティム・バートン インタビュー
・CAST PROFILES
・CAST INTERVIEWS
・バートンの新しい異世界へ:渡辺麻紀(映画ライター)
・リチャード・D・ザナック インタビュー
・リック・ベイカー インタビュー
・STAFF PROFILES
・価値観を逆転させるSF小説の機能:大森望(翻訳家/批評家)
・PRODUCTION NOTES

感想:インタビューが半分ほどを占める。
まあそれなりに。
てかあまりよく読んでません。

総投資額:¥35,650



posted by tusky at 08:44| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(パンフレット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

[映画パンフ_056]ドリヴン

driven.jpg
タイトル:ドリヴン(2001/アメリカ/配給:日本ヘラルド映画、松竹)
定価:600円
発行所:松竹株式会社事業部
内容:
・INTRODUCTION
・STORY
・SYLVESTER STALLONE
・KIP PARDUE
・レースだけじゃない、華麗な役者たちのアンサンブルにも注目!:小林千絵(タレント)
・ESTELLA WARREN
・TIL SCHWEIGER
・CAST PROFILE
・孤独なチャレンジャー:桃田健史(レーサー)
・STAFF PROFILE
・スタローンと再び組んで、本格レース映画を撮った”体育系””娯楽系”レニー・ハーリン監督の心意気!:秋本鉄次(映画評論家)
・CARTというモータースポーツの深部を鋭く衝いた映画「ドリヴン」:高橋浩司(週刊AUTOSPORTS副編集長)
・PRODUCTION NOTES

感想:読み応えはそれなりにあり。
600円だし、まあ無難ではないでしょうか。

総投資額:¥35,050



posted by tusky at 02:04| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(パンフレット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

[映画パンフ_055]ハンニバル

hannibal.jpg
タイトル:ハンニバル(2000/アメリカ/配給:ギャガ・ヒューマックス)
定価:600円
発行所:松竹株式会社事業部
内容:
・INTRODUCTION
・STORY
・『ハンニバル』は二度見てほしい。:滝本誠(映画評論家)
・アンソニー・ホプキンス インタビュー
・ジュリアン・ムーア インタビュー
・稀代のピカレスクドラマ―リドリー・スコット頌:渡辺麻紀(映画ライター)
・STAFF1
・GRAVURE
・STAFF2
・「ハンニバル」をめぐる三つのインプレッション:高見浩(小説「ハンニバル」翻訳者)
・CAST
・レイ・リオッタ×ゲイリー・オールドマン×ジャンカルロ・ジャンニーニ インタビュー
・PRODUCTION NOTES
・「ぜひもう一度、レクター博士を演じたい」アンソニー・ホプキンス来日会見
・CREDITS

感想:600円にしてはかなり内容充実。
真ん中らへんはグラビアだしね。
そうそう、インタビューでゲイリー・オールドマンがメンバーに入ってて軽くネタバレなんだよね。

総投資額:¥34,450



posted by tusky at 02:38| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画(パンフレット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

[映画パンフ_054]ザ・メキシカン

the_mexican.jpg
タイトル:ザ・メキシカン(2001/アメリカ/配給:ギャガ・ヒューマックス)
定価:500円
発行所:東宝(株)出版・商品事業室
内容:
・INTRODUCTION
・STORY
・Brad Pitt 映画界では誰もがギャンブラーなんだよ:立田敦子(映画ライター)
・Julia Roberts ブラッドとの共演は運命的なものかもね:立田敦子(映画ライター)
・マジで恋する11分37秒:松久淳(編集者)
・”メキシカン”を取り巻く人たち+CAST PROFILE
・PRODUCTION NOTE
・STAFF PROFILE

感想:まあ普通のパンフです。(最近こればっか)
てかパンフ読んでも、この映画のことが全く思い出せませんですたい。

総投資額:¥33,850



posted by tusky at 01:50| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画(パンフレット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[映画パンフ_053]ミート・ザ・ペアレンツ

meet_the_parents.jpg
タイトル:ミート・ザ・ペアレンツ(2000/アメリカ/配給:UIP)
定価:500円
発行所:東宝(株)出版・商品事業室
内容:
・Introduction
・Story
・突然キレたら、とっても恐い<花嫁の父> ロバート・デ・ニーロという怪優の魅力:細越麟太郎(映画評論家)
・Staff & Cast Profile
・Production Notes
・個性と個性の対峙が生むシチュエーション・コメディの魅力:内海陽子(映画評論家)
・ジェイ・ローチ監督&ベン・スティラー 来日記念会見

感想:パンフ的に普通です。
ま当時の最低ランク500円なのでこんなもんでしょう。
てか当時のCMの”デニーロ最高!”ってのを思い出す。
まパンフとは直接関係ないけど。

総投資額:¥33,350



posted by tusky at 01:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(パンフレット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

[映画パンフ_052]隣のヒットマン

the_whole_nine_yeads.jpg
タイトル:隣のヒットマン(2000/アメリカ/配給:20世紀フォックス)
定価:600円
発行所:株式会社東急レクリエーション
内容:
・歯科医とヒットマンと、あなどれない女たち:今野雄二(映画評論家)
・STORY
・殺し屋と歯科医の関係:渡辺祥子(映画評論家)
・あー言えばこーみたいな?愛すべき2.2枚目たちのこだわりがGood。:てらたにこういち(映画監督)
・PRODUCTION NOTRS
・COMMENT(Jonathan Lynn/Matthew Perry/Natasha Henstridge)
・STAFF
・CAST

感想:内容的には普通のパンフだけど、STORYの間に読み物が入ってるんで読み辛い。

総投資額:¥32,850



posted by tusky at 00:52| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画(パンフレット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

[映画パンフ_051]アンブレイカブル

unbreakable.jpg
タイトル:アンブレイカブル(2000/アメリカ/配給:ブエナ ビスタ インターナショナル(ジャパン))
定価:600円
発行所:松竹株式会社事業部
内容:
・INTRODUCTION
・STORY
・超人になる痛み:荒俣宏(作家)
・君塚良一(シナリオライター)/飯田譲治(映画監督)/松尾スズキ(作家・演出家・俳優)/堤幸彦(演出家・映画監督・映像作家)
・M・ナイト・シャラマン/ブルース・ウィリス/サミュエル・L・ジャクソン Profile & Interview/取材・文・構成:森山京子(映画評論家)
・M・ナイト・シャラマンとの戦い:野沢尚(作家)
・デヴィッド・ダンが答えを求めた疑問は、観る人すべてにふりかかる。:落合正幸(映画監督)
・CAST & STAFF PROFILE
・ロジカルな方程式で密に作られている、驚きの一作:仙頭武則(映画プロディーサー)
・PRODUCTION NOTES
・シャラマンに与えられた脚本料500万ドルの意味:濱口幸一(映画研究者)

感想:表紙捲った所にネタバレに対する注意書きがある。
けど、中では其れほど対した事書いてない。
そんな感じの微妙なパンフです。

総投資額:¥32,250



posted by tusky at 01:53| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画(パンフレット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

[映画パンフ_050]PARTY7

party7.jpg
タイトル;PARTY7(2000/日本/配給:東北新社)
定価:900円
発行所:株式会社東北新社 映画部
内容;
・イントロダクション
・ストーリー
・プロダクション・ノート
・石井克人監督プロフィール&作品集
・暗い試写室の中で、自分の鳥肌を確認したから嘘ではない。:多田啄(TUGBOAT CMプランナー)
・アメリカ映画とピョン吉、この飛び方は異常である。:森直人(映画評論家)
・キャスト紹介
・スタッフ紹介
・やっぱ。POPっしょ!:山本政志(映画監督)
・どんなんかな”PARTY7”

感想;まあページ数は結構あるが、それはキャスト紹介を一人1ページとかでやってるからであって、内容が充実してる訳ではない。
やはり、この内容で900円は高いだろ!と思う。

総投資額:¥31,650



posted by tusky at 01:10| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(パンフレット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[映画パンフ_049]バーティカル・リミット

vertical_limit.jpg
タイトル:バーティカル・リミット(2000/アメリカ/配給:ソニー・ピクチャーズ・エイタテインメント)
定価:600円
発行所:松竹株式会社事業部
内容:
・INTRODUCTION
・STORY
・CAST
・大自然の猛威の中の極限アクションによって、俳優たちは成長する!:秋本欽次(映画評論家)
・STAFF
・PRODUCTION NOTES
・VERTICAL TALK SESSION/なぜ、人は山に魅かれてしまうのか?(田部井淳子/山野井泰史/九里徳康:インタビュー・構成/吉田薫):座談会
・クライミング装備が登山の歴史を変えてきた:九里徳康(冒険家、中央大学政策文化総合研究所研究員)

感想:座談会が結構読み応えあり。実際に登山家の人たちのものなので説得力がある。
で九里氏の文章は作品に関するものではなく、登山関係のお話。
秋本氏の文章は読んでも得るものは少ない。

これでパンフ49作目なんだけど、まだ半分いってないや…
先がなげぇ!

総投資額:¥30,750


posted by tusky at 00:37| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(パンフレット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[映画パンフ_048]リプレイスメント

replacements.jpg
タイトル:リプレイスメント(2000/アメリカ/配給:ワーナー・ブラザーズ映画)
定価:500円
発行所:松竹株式会社事業部
内容:
・data&introduction
・STORY
・KEANU REEVES CLOSE-UP
・CAST PROFILE
・知らなくても、楽しめる。知っていれば、より楽しめる。アメリカンフットボール・ファンの東貴博(Take2)が語る『リプレイスメント』必勝ガイド:インタビュー・文/石津文子
・”挫折の男”を寡黙に熱演;金子裕子(映画評論家)
・STAFF PROFILE
・PRODUCTION NOTES
・アメリカンフットボールは米国の魂:宍戸博昭(共同通信記者)

感想:内容はキアヌの前作がマトリックスって事もあり、マトリックスとの比較が結構書かれてる。
Take2東のインタビューは正直イラネェ。

総投資額:¥30,150


posted by tusky at 00:01| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(パンフレット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

[映画パンフ_047]チャーリーズ・エンジェル

charlies_angels.JPG
タイトル:チャーリーズ・エンジェル(2000/アメリカ/配給:ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント)
定価:500円
発行所:東宝(株) 出版・商品事業室
内容:
・Introduction
・Story
・もはや戦わずして”勝ったも同然”3人の新エンジェルの魅力!合言葉は”チャリ・エン”で世紀越え!:秋本欽次(映画評論家)
・キャメロン・ディアス
・ドリュー・バリモア
・ルーシー・リュー
・テレビ「地上最強の美女たち!チャーリーズ・エンジェル」について:佐藤利明(娯楽映画研究家)
・PRODUCTION NOTES
・STAFF PROFILES
・CAST PROFILES

感想:トリアーエズ派手。パンフの色使いはオースティンパワーズと同系。
内容はまあ500円パンフの王道の普通な感じです。

総投資額:¥29,650



posted by tusky at 23:29| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(パンフレット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

[映画パンフ_046]インビジブル

hollow_man.JPG
タイトル:インビジブル(2000/アメリカ/配給:ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント)
定価:500円
発行所:東宝(株) 出版・商品事業室
内容:
・INTRODUCTION
・STORY
・エリザベス・シュー/ケビン・ベーコン
・監督ポール・バーホーベン Profile/Interview
・SFXもSEXも独自の世界観で描きつづけるクセモノ監督ポール・バーホーベン:宇田川清一(映画評論家)
・CAST PROFILES
・STAFF PROFILES
・19世紀から見続けられた透明人間映像化の夢:山口直樹(映画評論家)
・PRODUCTION NOTES

感想:「19世紀から〜」で山口氏が指摘してる点、消える時の順番が変なのは、スタッフが意図的にしたらしい。
これってパンフにしか書いてないから、映画観ただけじゃわからないよね。

総投資額:¥29,150



posted by tusky at 01:39| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画(パンフレット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

[映画パンフ_045]五条霊戦記

gojoe.JPG
タイトル:五条霊戦記(2000/日本/配給:東宝)
定価:1000円(CD-ROM付き)
発行所:東宝(株) 出版・商品事業室
内容:
・鬼がいた時代にあこがれて:荒俣宏(作家)
・監督・脚本 石井聰亙
・物語
・浅野忠信
・永瀬正敏
・隆大介
・船木誠勝
・キャスト プロフィール
・映画『五条霊戦記』は、こうして作られた
・義経と弁慶/密教
・キャスト プロフィール

感想:豪華です、そりゃ、1Kもすれば当然か。
でもCD-ROMは中身まだ見てません。

総投資額:¥28,650


posted by tusky at 00:39| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(パンフレット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[映画パンフ_044]60セカンズ

60seconds.JPG
タイトル:60セカンズ(2000/アメリカ/配給:ブエナ ビスタ インターナショナル(ジャパン))
定価:500円
発行所:東宝(株) 出版・商品事業室
内容:
・INTRODUCTION
・STORY
・CAST PROFILE
・ニコラス・ケイジ/アンジェリーナ・ジョリーインタビュー:金子裕子(映画評論家)
・リアルに伝わるアメリカの自動車文化:小川フミオ(自動車雑誌『NAVI』編集長)
・STAFF PROFILE
・PRODUCTION NOTES
・CREDIT

感想:プロダクションノーツによると、本物の元車窃盗犯がアドバイザーになってるらしいので、もっと盗難関係の話が詳しく書いてあればよかったかな。
他は車に興味がない人にとってはどうでもいい話が多い。

総投資額:¥27,650


posted by tusky at 00:01| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画(パンフレット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。