フルーツショッピング

2005年04月12日

[映画]殺人蜂 キラー・ビー

註)ネタバレってか、ストーリー展開に付いて言及してるんで、未見の方は回避するヨロシ。
つうか観る人激少だと思うけどね。

2005_09
killer.jpg
タイトル:殺人蜂 キラー・ビー
鑑賞日:2005.04.11
場所:渋谷シネ・ラ・セット
ジャンル:ホラー?
配給:ジャパン・アート

感想:またもやラ・セット。
着いたのが20:30で整理券は2番目だった。02.jpg
まあ、結局合計5人だったんだけどね。

作品資料によると、

映画『プラトニック・セックス』で第25回日本アカデミー賞新人俳優賞に輝いた加賀美早紀、ブルボン『プチシリーズ』CFでおなじみの上野未来、『真説 タイガーマスク』でヒロイン役を務める鈴木葉月、ヤングマガジン2005年ナンバーワンアイドルと評判の佐賀夏芽、ヤングジャンプ「ぷるるん選手権」ファイナリスト華彩なな、女子高生Gカップグラビアアイドル吉川綾乃、DVDリリース4枚の高校生アイドル佐久間百合子と、7人のアイドル女優達に想像を絶する恐怖が襲う!!

らしいんだが、結論から行くとオモロかった、いやマヂで。

最初の方、一応ホラーで其れなりに恐怖心を煽ってる。
で、まあよくありがちな一人づつ死んでいくって話なんだけど、オレはアイドル殆ど知らなくて、キャスト見ても誰がどの役かサパーリ分からんのだけど、最初に観てコイツらがルックス的にもセリフ的にも主役級だな、って思ったメンバーが最後の方まで残ります。
(吉川綾乃は女子高生Gカップグラビアアイドルらしいけど、ただのデブじゃん劇中もデブキャラやしね)

で、一番のポイントは残り3人になった時の山小屋のシーン。
ここが最高に笑える。
まづ、百合子(上野未来)が途中で足の負傷して熱を出してます。
で、山小屋内で暖を取る為に燃やしてた薪が切れ、火が消えかかってます。
それで、寝ている百合子が身震いをします。
それを見ていた淳子(鈴木葉月)が突然立ち上がり外に出ようとします。
美和(加賀美早紀)の制止を振り切って、裏の薪置き場のビニールの中に入ります。
で、予想通りこうなります。
mo3412.jpg

悲鳴を聞いて、美和が飛び出そうとします。
死に掛けながら淳子が薪を一本だけ持って這って来ます。
とりあえず、ビニール内に火を放って(ここ伏線)から、そんな状態の淳子を抱きかかえる美和。

「淳子〜ッ!!」

と泣きながら叫んでます。そこで淳子が今際の一言。

「ま…、まき…」

そして息を引き取る。
ここで美和がブチ切れてビニール内に

「飛んでいっちまいな!」

言いながら油を注いでオンファイヤー。
そして、いつの間にやら近くに来ていた百合子に一言。

「早く、行くよ!」

と、言う訳で、淳子が命懸けで手に入れた薪は使われないまま終了。
淳子、犬死に。そしてそのまま放置。
ここでオレは声を出して笑いそうになった。
台本書いたヤツを褒めてあげたい、コメディのセンスあるよ。
この辺は、輝男チャンの

「おかぁ〜さぁ〜ん!」

に合い通じる物がある。
シリアスなシーンで笑い、(・∀・)イイ!

まあ、あとは色々矛盾してる箇所とか突っ込み所は多々あるんだけど、一番デカいのは、
閉鎖されたスキー場なんだからゲレンデを降りて行ったら良かったんとちゃうん?
て事。
そもそも駐車場とかもあるだろうし、あんな道路の端に車止めて険しい山道2時間かけて歩く必要なんてなかった訳で。
まあ、これを言っちゃ身も蓋もないんだけどね。

とりあえずホラーとして観に行くと駄目です。
笑いを求めてください、笑いどころは多数あります。

公式HPはないので、渋谷シネ・ラ・セットHP


posted by tusky at 01:45| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画(鑑賞履歴&感想) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2911719
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

「吉川綾乃」でブログ検索してみました。
Excerpt: 「 吉川綾乃 」の検索結果で、「tuskyのblogってどうよ-2 .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。
Weblog: 日刊カタログ
Tracked: 2005-05-14 01:30

ぷるるん選手権
Excerpt: 手嶋ゆう『Pur'e peach』 手嶋ゆう Pur'e peach 手嶋ゆう ...
Weblog: ?????
Tracked: 2009-03-13 16:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。