フルーツショッピング

2006年04月24日

久々にF1中継を見たが

始まりのスタジオはいらねえ。
てかF1中継における山田優と永井大の存在価値が理解できない。

そして、井出有治はF1に乗るべきドライバーではない。
と、オレも思った。
今回アルバースをあぼーんしたしね。

バトンが危険なドライバーに挙げてる理由がわかる。

その内、大事故起こしそうだね。
ただでさせ戦闘能力劣ってる4年落ちのマシンに腕のないドライバー。
とても危険な組み合わせ。
posted by tusky at 01:23| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
井出さんへの評価は同感です。

正直、ドライビングがヘタ。アルバースも見ていなかったのは不注意ですが。

レベル的には頑張ればモンテイロぐらいのスピードはあるかもしれないけれど、おそらくGP2に出ても優勝できる力量はないですね。

今回の事故で、F1ドライバーの人は、できれば一緒に走りたくないのではないでしょうか?

個人的にモナコまでには変えた方がいいです。

井出さんがモナコを走ったら危険すぎるので・・・。
Posted by tata at 2006年04月24日 02:37

>tataさん

コメントどうもです。
確かにモナコを井出が走るのを想像すると寒気がします。

ちなみに当の井出くんは全然懲りてない様でレース後こんなコメントしてました。

「アルバースは単純に彼は僕が引くだろうと決め付けられていたみたい。ちょっとナメられてたのかな?」

F1ナメてんのはおまえやろ。
Posted by tusky at 2006年04月24日 21:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。