フルーツショッピング

2010年10月23日

米澤穂信『愚者のエンドロール』

愚者のエンドロール (角川スニーカー文庫)
愚者のエンドロール (角川スニーカー文庫)米澤 穂信 高野 音彦

角川書店 2002-07
売り上げランキング : 6208

おすすめ平均 star
starミステリーの枠組みを大きくした謎解き
starミステリーとは?
star古典部第2弾。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


タイトル:愚者のエンドロール
著者:米澤穂信

「古典部シリーズ」第2弾。これまたスニーカー文庫からの格上げ作品。
未完の自主映画の結末を推理する、と言った我孫子武丸氏の「探偵映画」の高校生版みたいな感じ。
(この点に関してはあとがきで本人も言及してるけど)
青春ミステリはこうあるべきって見本の様な内容(結末も含めてね)。

個人的評価:★★★★☆
posted by tusky at 02:29| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説(米澤穂信) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/166794328
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。