フルーツショッピング

2006年01月31日

株日記@01/31。

○本日の売買銘柄

・買い
ないお。

・売り
特売りに並んでみたが売れず。

○保有銘柄(カブドットコム証券保有分のみ)
1786 オリエンタル建設(東1) 100株@620(評価損益+3,800)
2353 日本駐車場開発(東1) 3株@26,660(評価損益+20,420)
2361 CNA(東マ) 1株@61,600(評価損益-4,400)
2712 スターバックスコーヒージャパン(HC) 1株@57,600(評価損益+400)
4759 ライブドアマーケティング(東マ) 6株@850(評価損益-33,750):11連続STOP安
6314 石井工作研究所(JQ・MM) 100株@576(評価損益+9,700)
7527 システムソフト(JQ) 100株@328(評価損益-200)
7602 ライブドアオート(東2) 400株@134(評価損益-3,300)
7610 テイツー(JQ) 5株@17,520(評価損益-2,450)
8473 SBIホールディングス(東1) 2株@74,000(評価損益+5,700)
8571 ニッシン(東1) 100株@240(評価損益+4,500)
9609 ベンチャー・リンク(東1) 100株@450(評価損益+3,400)

○監視銘柄
8698 マネックス・ビーンズ・ホールディングス 169,000(-8,000)

○投資総額 合計711,060
○時価総額 合計714,880(前日比-6,180)
○評価損益 合計-3,517(手数料7,337含む)

本日の年初来高値更新:ないお。
本日のSTOP高:ないお。
本日のSTOP安:4759

SBIHD親子乖離率
8473 SBIHD 74,000
8696 SBI証券 85,100 ⇒ 74,000(乖離率0.00%)
9653 SBIパートナーズ 3,780 ⇒ 72,800(乖離率-2.16%)
8437 ファイナンス・オール 180,000 ⇒ 72,000(乖離率2.70%)

○コメント

マイ転。
そろそろ7602がヤバそうなので手仕舞いしようかと思う。
まあ、今日の寄りが絶好の逃げ場だったみたいだけど。

8473の3Q決算発表の動画見たけど、500円の配当をやたら普通配当って強調してる感じがした。
やっぱ合併記念配が出るって事を期待してもいいのかな。

遂にパートナーズが乖離逆転しちゃったよ…
posted by tusky at 23:08| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株日記@01/30。

○本日の売買銘柄

・買い
ないお。

・売り
特売りに並んでみたが売れず。

○保有銘柄(カブドットコム証券保有分のみ)
1786 オリエンタル建設(東1) 100株@620(評価損益+3,800)
2353 日本駐車場開発(東1) 3株@27,970(評価損益+24,270)
2361 CNA(東マ) 1株@61,700(評価損益-4,300)
2712 スターバックスコーヒージャパン(HC) 1株@58,400(評価損益+1,200)
4759 ライブドアマーケティング(東マ) 6株@1,050(評価損益-32,550):10連続STOP安
6314 石井工作研究所(JQ・MM) 100株@595(評価損益+11,600)
7527 システムソフト(JQ) 100株@333(評価損益+300)
7602 ライブドアオート(東2) 400株@130(評価損益-4,900)
7610 テイツー(JQ) 5株@17,530(評価損益-2,400)
8473 SBIホールディングス(東1) 2株@73,600(評価損益+4,900)
8571 ニッシン(東1) 100株@238(評価損益+4,300)
9609 ベンチャー・リンク(東1) 100株@453(評価損益+3,700)

○監視銘柄
8698 マネックス・ビーンズ・ホールディングス 177,000(-2,000)

○投資総額 合計711,060
○時価総額 合計721,060(前日比-5,760)
○評価損益 合計+2,663(手数料7,337含む)

本日の年初来高値更新:ないお。
本日のSTOP高:ないお。
本日のSTOP安:4759

SBIHD親子乖離率
8473 SBIHD 73,600
8696 SBI証券 83,100 ⇒ 72,261(乖離率1.82%)
9653 SBIパートナーズ 3,640 ⇒ 72,800(乖離率1.09%)
8437 ファイナンス・オール 180,000 ⇒ 72,000(乖離率2.17%)

○コメント

全体的に微妙。
1786の3Q発表、減収減益か…
明日は下がるな、こりゃ。

2712が久々に6万にタッチするなど、出来高を伴って急騰。
久々に来た?
posted by tusky at 06:23| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

[映画]ギミー・ヘブン

2006_01
mo3871.jpg
タイトル:ギミー・ヘブン
鑑賞日:2006.01.28
場所:池袋シネマサンシャイン
ジャンル:ヒューマン、サスペンス
配給:アートポート/ユーロスペース

監督:松浦徹
出演:江口洋介
安藤政信
宮崎あおい
松田龍平
小島聖
鳥肌実
石田ゆり子


あらすじ・解説の詳細

ある豪邸で殺人事件が起きた。その家には、親を亡くし、施設で育った麻里という養女がいた。麻里を受け入れた家庭は全て謎めいた死を遂げていたのだった。新介は、インターネットの盗撮サイトを運営していた。ある日、私生活を映像で公開している女性が失踪したり、カメラの前で投身自殺を図ったりと、盗撮カメラが設置された場所で不可解な事件が続けて起こる。そのカメラから、河川の排水溝で倒れている麻里を見つける。

共感覚――視覚や聴覚など、ひとつの感覚が刺激を受けた時、本来の感覚以外の感覚が伴って生ずる現象のことである。例えば、甘いものを食べた時に、「黄色い」と感じるような感性である。宮沢賢治、ランボー、フランツ・リスト、スティービー・ワンダーらがそうであると言われている。生活に支障はないが、同じ感性を共有出来る者がいない孤独感があると言われている。本作は、その共感覚をキーとしたサスペンスである。主演は江口洋介、安藤政信、そして、近年出演作が増えている宮崎あおい。監督は、本作がデビューとなる松浦徹、脚本に『世界の中心で愛を叫ぶ』の坂元裕二、音楽にnidoと、今考えられる最高のヒットメーカーが集結した。




感想:微妙。
続きを読む
posted by tusky at 01:25| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画(鑑賞履歴&感想) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

ヤバす。

コメント見てもらったらわかると思うけど、「鮫肌男と桃尻女」のポスター売ってくれってのがオランダから来てる。

オレ英語ビタイチわからん。
すげーヤバい、ヤバいよ、タモさん。

つうか、

I'm sorry.

I am not selling the Blue Shark Skin Man poster.


や!
てか、日本人に頼みごとするんやったら日本語でしてきやがれっての。
posted by tusky at 23:39| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

SBIホールディングス臨時株主総会。

会社休んで行って来た。

そしたら、席に北尾CEOの書籍2冊が置いてあった。
kitawo.jpg

と、言う訳で聖書ゲッツ。
3000円也、余裕で交通費以上だな。

まあ、予想通り、第1〜3号議案全て原案どおり承認可決です。
質問時間も含め総会自体は30分程度で終了。
その後の質疑応答も合わせて1時間程度。

つうか質問の時に徳の低いオサーンが退場処分になったのがおもろかった。

ちなみに質問等の答えから、
・社名変更はしない。
・E*トレードとの合併はない。
って事がわかった。

とりあえず、20代のうちに株主総会デビューしますた。
posted by tusky at 19:31| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株日記@01/27。

○本日の売買銘柄

・買い
ないお。

・売り
特売りに並んでみたが売れず。

○保有銘柄(カブドットコム証券保有分のみ)
1786 オリエンタル建設(東1) 100株@616(評価損益+3,400)
2353 日本駐車場開発(東1) 3株@28,240(評価損益+25,160)
2361 CNA(東マ) 1株@60,800(評価損益-5,200)
2712 スターバックスコーヒージャパン(HC) 1株@55,600(評価損益-1,600)
4759 ライブドアマーケティング(東監理) 6株@1,250(評価損益-31,350)
6314 石井工作研究所(JQ・MM) 100株@550(評価損益+7,100)
7527 システムソフト(JQ) 100株@333(評価損益+300)
7602 ライブドアオート(東2) 400株@148(評価損益+2,300)
7610 テイツー(JQ) 5株@17,500(評価損益-2,550)
8473 SBIホールディングス(東1) 2株@77,100(評価損益+11,900)
8571 ニッシン(東1) 100株@238(評価損益+4,300)
9609 ベンチャー・リンク(東1) 100株@436(評価損益+2,000)

○監視銘柄
8698 マネックス・ビーンズ・ホールディングス 179,100(-1,000)

○投資総額 合計711,060
○時価総額 合計726,820(前日比+840)
○評価損益 合計+8,423(手数料7,337含む)

本日の年初来高値更新:ないお。
本日のSTOP高:ないお。
本日のSTOP安:4759

SBIHD親子乖離率
8473 SBIHD 77,100
8696 SBI証券 87,600 ⇒ 76,174(乖離率1.20%)
9653 SBIパートナーズ 3,780 ⇒ 75,600(乖離率1.95%)
8437 ファイナンス・オール 189,000 ⇒ 75,600(乖離率1.95%)

○コメント

日経平均が500円以上プラスなのに前日比+840円て…
この地合いで8473がSTOPに張り付かないのは、やっぱ合併・株式交換があるからか?
現に合併に関係ないベリトラはSTOPしてるし。
と、なると本格的な上昇は合併後かな。
posted by tusky at 16:06| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

株日記@01/26。

○本日の売買銘柄

・買い
ないお。

・売り
特売りに並んでみたが売れず。

○保有銘柄(カブドットコム証券保有分のみ)
1786 オリエンタル建設(東1) 100株@610(評価損益+2,800)
2353 日本駐車場開発(東1) 3株@28,010(評価損益+24,470)
2361 CNA(東マ) 1株@60,100(評価損益-5,900)
2712 スターバックスコーヒージャパン(HC) 1株@54,700(評価損益-2,500)
4759 ライブドアマーケティング(東監理) 6株@1,550(評価損益-29,550)
6314 石井工作研究所(JQ・MM) 100株@544(評価損益+6,500)
7527 システムソフト(JQ) 100株@330(評価損益±0)
7602 ライブドアオート(東2) 400株@173(評価損益+12,300)
7610 テイツー(JQ) 5株@17,550(評価損益-2,300)
8473 SBIホールディングス(東1) 2株@72,900(評価損益+3,500)
8571 ニッシン(東1) 100株@241(評価損益+4,600)
9609 ベンチャー・リンク(東1) 100株@426(評価損益+1,000)

○監視銘柄
8698 マネックス・ビーンズ・ホールディングス 180,000(+21,000)

○投資総額 合計711,060
○時価総額 合計725,980(前日比+11,110)
○評価損益 合計+7,583(手数料7,337含む)

本日の年初来高値更新:そんなもんねえよ。
本日のSTOP高:ないお。
本日のSTOP安:4759

SBIHD親子乖離率
8473 SBIHD 72,900
8696 SBI証券 82,700 ⇒ 71,913(乖離率1.35%)
9653 SBIパートナーズ 3,540 ⇒ 70,800(乖離率2.88%)
8437 ファイナンス・オール 180,000 ⇒ 72,000(乖離率1.23%)

○コメント

四半期決算日和。
まず、前引け後にSBI証券が発表。
http://disclose.finance.livedoor.com/pdf/2006/01/26/411a01e0_20060126.pdf
これでまずサプライズ。

次にファイナンス・オール。
訂正:ファイナンス・オール<8437.OJ>、2005年度第1四半期単体決算=当期利益1.03億円、前年比+53.5%
http://disclose.finance.livedoor.com/pdf/2006/01/26/311a0380_20060126.pdf

そして、SBIホールディングス。
SBI、通期の連結最高益更新=4―12月期は391億円☆差替(時事通信)
http://disclose.finance.livedoor.com/pdf/2006/01/26/311a0420_20060126.pdf
四季報の通期予想を3Qでほぼ達成。
でもって150円の増配。

次は子供のイートレ。
Eトレード証<8701.Q>:05年度 9カ月連結決算、当期利益107.19億円(ロイター)http://disclose.finance.livedoor.com/pdf/2006/01/26/411a08a0_20060126.pdf
コチラも増配。

最後にSBIパートナーズ。
SBIパート<9653.Q>:05年12月中間期単体決算、当期利益59.81億円、前年比2074.9%増(ロイター)http://disclose.finance.livedoor.com/pdf/2006/01/26/411a0c20_20060126.pdf
笑えるくらいの増益。

てな訳で明日はSBIグループ各社がかなりヤバい感じになりそうです。

どう見てもストップ祭りです。
本当にありがとうございます。

明日の株主総会が楽しみなり。

8473は今後も出来る限り買い増しの方向で行く予定。
子供買った方が割安なのはわかってるけど、FA&証券はヘラだし、パートナーズは高いんだよねぇ。

あと北尾ちゃんGJ!



SBI北尾氏、ライブドア問題を大いに語る(下)

 SBIHD  <8473>  の北尾吉孝代表取締役CEOは26日、先にマネックス証券がライブドア  <4753>  株式の信用取引における担保価値をゼロにしたことについて「証券界で飯を食っている人の常識では考えられない行為だ。その日には(途中から)株価が戻そうとしてきた折でもあり、あれによって冷やされた。ものすごく影響が大きかった。どういう意図でやったのか、さっぱりわからない」と語った。
 また、ライブドアの株価動向については「8000億円もの時価総額のあった企業が今、いくらになったのか。私も証券界で生きてきたが、危険なものには手を出さない方が良いと考えている。しっかりと努力をしている企業の株式を長期で保有することが最も儲かる手法だと考えている」としていた。(S.K)
[ラジオNIKKEI2006年01月26日]



posted by tusky at 04:33| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

株日記@01/25。

○本日の売買銘柄

・買い
ないお。

・売り
特売りに並んでみたが売れず。

○保有銘柄(カブドットコム証券保有分のみ)
1786 オリエンタル建設(東1) 100株@600(評価損益+1,800)
2353 日本駐車場開発(東1) 3株@28,790(評価損益+26,810)
2361 CNA(東マ) 1株@61,000(評価損益-5,000)
2712 スターバックスコーヒージャパン(HC) 1株@54,700(評価損益-2,500)
4759 ライブドアマーケティング(東監理) 6株@1,850(評価損益-27,750)
6314 石井工作研究所(JQ・MM) 100株@537(評価損益+5,800)
7527 システムソフト(JQ) 100株@335(評価損益+500)
7602 ライブドアオート(東2) 400株@162(評価損益+7,900)
7610 テイツー(JQ) 5株@17,380(評価損益-3,150)
8473 SBIホールディングス(東1) 2株@68,200(評価損益-5,900)
8571 ニッシン(東1) 100株@243(評価損益+4,800)
9609 ベンチャー・リンク(東1) 100株@421(評価損益+500)

○監視銘柄
8698 マネックス・ビーンズ・ホールディングス 159,000(+6,000)

○投資総額 合計711,060
○時価総額 合計714,870(前日比+11,120)
○評価損益 合計-3,527(手数料7,337含む)

本日の年初来高値更新:そんなもんねえよ。
本日のSTOP高:ないお。
本日のSTOP安:4759

SBIHD親子乖離率
8473 SBIHD 68,200
8696 SBI証券 77,600 ⇒ 67,478(乖離率1.06%)
9653 SBIパートナーズ 3,360 ⇒ 67,200(乖離率1.47%)
8437 ファイナンス・オール 167,000 ⇒ 66,800(乖離率2.05%)

○コメント

昨日は疲れて更新できず。
予想通り生扉寄りました。

てか、ソリティアで遊ぶなよw
up4722.jpg

「志村!うしろっ!」
って感じ。
posted by tusky at 23:58| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

株日記@01/24。

○本日の売買銘柄

・買い
8473 SBIホールディングス 1株@66,700+500

・売り
特売りに並んでみたが売れず。

○保有銘柄(カブドットコム証券保有分のみ)
1786 オリエンタル建設(東1) 100株@599(評価損益+1,700)
2353 日本駐車場開発(東1) 3株@28,800(評価損益+26,840)
2361 CNA(東マ) 1株@58,500(評価損益-7,500)
2712 スターバックスコーヒージャパン(HC) 1株@54,400(評価損益-2,800)
4759 ライブドアマーケティング(東監理) 6株@2,250(評価損益-25,350)
6314 石井工作研究所(JQ・MM) 100株@529(評価損益+5,000)
7527 システムソフト(JQ) 100株@308(評価損益-2,200)
7602 ライブドアオート(東2) 400株@157(評価損益+5,900)
7610 テイツー(JQ) 5株@17,050(評価損益-4,800)
8473 SBIホールディングス(東1) 2株@66,700(評価損益-8,900)
8571 ニッシン(東1) 100株@241(評価損益+4,600)
9609 ベンチャー・リンク(東1) 100株@418(評価損益+200)

○監視銘柄
8698 マネックス・ビーンズ・ホールディングス 153,000(+9,000)

○投資総額 合計711,060
○時価総額 合計703,750(前日比+34,950)
○評価損益 合計-14,647(手数料7,337含む)

本日の年初来高値更新:そんなもんねえよ。
本日のSTOP高:7602、8473
本日のSTOP安:4759

SBIHD親子乖離率
8473 SBIHD 66,700
8696 SBI証券 73,100 ⇒ 63,565(乖離率4.70%)
9653 SBIパートナーズ 3,250 ⇒ 65,000(乖離率2.55%)
8437 ファイナンス・オール 165,000 ⇒ 66,000(乖離率1.05%)

○コメント

泣きながら2、3発ナンピン入れたお陰で7602は含み益発生。
今年の三月にまた社名変更するって報道があったけどHP上で否定。
でも変えるのはガチでしょう。

7527の3Q開示があったけど、黒転してるのね。
結構びっくり。
まあ、利益のほとんどが譲渡益とかだけど。

8473は今週STOP安→STOP高って相変わらずな動き。
とりあえずナンピンしといた。

さて、明日あたり生扉が寄りそうなんだけど、寄った瞬間に東証が死亡する希ガス。
売り注文2億株以上だし。

てな訳で明日は午前中が勝負だな。
posted by tusky at 00:19| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

株日記@01/23。

○本日の売買銘柄

・買い
なし。

・売り
特売りに並んでみたが売れず。

○保有銘柄(カブドットコム証券保有分のみ)
1786 オリエンタル建設(東1) 100株@601(評価損益+1,900)
2353 日本駐車場開発(東1) 3株@27,100(評価損益+21,740)
2361 CNA(東マ) 1株@57,000(評価損益-9,000)
2712 スターバックスコーヒージャパン(HC) 1株@53,900(評価損益-3,300)
4759 ライブドアマーケティング(東監理) 6株@2,650(評価損益-22,950)
6314 石井工作研究所(JQ・MM) 100株@520(評価損益+4,100)
7527 システムソフト(JQ) 100株@313(評価損益-1,700)
7602 ライブドアオート(東2) 400株@107(評価損益-14,100)
7610 テイツー(JQ) 5株@16,900(評価損益-5,550)
8473 SBIホールディングス(東1) 1株@61,700(評価損益-13,900)
8571 ニッシン(東1) 100株@231(評価損益+3,600)
9609 ベンチャー・リンク(東1) 100株@380(評価損益-3,600)

○監視銘柄
8698 マネックス・ビーンズ・ホールディングス 144,000(-6,000)

○投資総額 合計644,360
○時価総額 合計601,600(前日比-38,300)
○評価損益 合計-49,597(手数料6,837含む)

本日の年初来高値更新:そんなもんねえよ。
本日のSTOP安:2361、4759、8473

SBIHD親子乖離率
8473 SBIHD 61,700
8696 SBI証券 68,700 ⇒ 59,739(乖離率3.18%)
9653 SBIパートナーズ 2,930 ⇒ 58,600(乖離率5.02%)
8437 ファイナンス・オール 148,000 ⇒ 59,200(乖離率4.05%)

○コメント

オレのポートフォリオかなりヤバい。
てか見てて吐き気が止まらん。
SBIのストッポはMSCB転換爆撃くさいけど、CNAはようわからん。
日経上げには連動しねえくせに日経下げには一丁前に連動しやがって。

つうかブルームバーグ見てたら、あの松本犬が出ててさらに吐き気がした。
キモすぎるな、あの爬虫類系の顔は。
まあ、あの顔なら、アレぐらいの原爆平気で落としそうだな。
簡単に言えば冷血。
posted by tusky at 00:17| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

ネットで拾った記事。

記事の出元が東スポなんで信用度とかは?だけど。
一応。


日経平均 株価下落はホリエモンのせいじゃない

証券関係者が口揃え解説

ライブドアショックを受けて17、18日の日経平均株価は1000円以上値下がりする場面もあった。
個人投資家からは「あの野郎!」と堀江社長を恨む声が聞かれるが、実は株価の激下がりは、堀江社長の逮捕にかこつけたヤラセの可能性が高いことが本紙の調べで明らかになった。

ライブドアの家宅捜索の影響で日経平均株価は17日に485円安。
18日は735円安まで売り込まれる場面があった。
この原因はライブドアの強制捜査によって、個人投資家の狼狽売りが多発したためといわれている。

しかし、証券関係者からは、原因はホリエモンではないという重大な証言が飛び出している。

「ライブドアの強制捜査が終わった17日午前、日経平均株価は200円安した後持ち直して、一時前日より70円近く上がっていたんです。
しかし午後になって再度急落した。
ヒューザーの小嶋社長の証人喚問で安倍官房長官の名前が出てきたからといわれていますが、ホントはこの時を待っていた人物によるカラ売りが原因と噂されているんです」

その売りを仕掛けたのが、外資系証券会社のゴールドマン・サックス(GS)と、ネット専業のマネックス証券、さらにヘッジファンド界の超大物ジョン・メリーウェザー氏のグループだと関係者は口を揃える。

マネックス証券の松本社長はかつてソロモンブラザーズ証券に勤務していたことがあり、ソロモンブラザーズの副会長だったジョン氏とは今も深い仲だ。
また、松本社長はGSにいたこともあり、現在も密接な関係にある。
GSは政府関係の情報収集能力がダントツといわれており、事前にライブドアへの強制調査をキャッチし、松本氏やジョン氏とともに売りを仕掛けたというストーリーなのだ。

「日経平均が突如暴落したのはマネックス証券がライブドア株を担保にして、株を購入している投資家に対し、『ライブドア株の担保能力をゼロにする』と発表したのがきっかけ。
この瞬間に、ヘッジファンドや外資系証券が、猛烈に売ったことが確認されており、日経平均はその時点から1000円以上も下げた。
このグループが儲けた額は100億円以上にもなるといわれています」(同)

GSが情報をつかみ、マネックスが下げのきっかけを作り、ジョン氏の巨額な資金を使って売りを仕掛ける。
アメリカ在住のジョン氏がなぜ17日に特別に来日していたのかも、噂に拍車をかけている。

ライブドア株はすでに家宅捜索前の半値になり、いまだに売りたくても売れない状態。
ネット掲示板には「今から死にます」などといった、絶望の声が数多く書き込まれている。



そいや、マネックスの松本大のつぶやきの1/18の記事にJMが来たって書いてあったな。
ま、どうでもいいけど。
posted by tusky at 07:47| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株日記@01/20。

○本日の売買銘柄

・買い
7602 ライブドアオート 200株@123+105
ナンピン第2弾。

・売り
特売りに並んでみたが売れず。

○保有銘柄(カブドットコム証券保有分のみ)
1786 オリエンタル建設(東1) 100株@595(評価損益+1,300)
2353 日本駐車場開発(東1) 3株@29,500(評価損益+28,940)
2361 CNA(東マ) 1株@62,000(評価損益-4,000)
2712 スターバックスコーヒージャパン(HC) 1株@55,400(評価損益-1,800)
4759 ライブドアマーケティング(東マ) 6株@3,150(評価損益-19,950)
6314 石井工作研究所(JQ・MM) 100株@538(評価損益+5,900)
7527 システムソフト(JQ) 100株@332(評価損益+200)
7602 ライブドアオート(東2) 400株@117(評価損益-10,100)
7610 テイツー(JQ) 5株@17,580(評価損益-2,150)
8473 SBIホールディングス(東1) 1株@66,700(評価損益-8,900)
8571 ニッシン(東1) 100株@249(評価損益+5,400)
9609 ベンチャー・リンク(東1) 100株@423(評価損益+700)

○監視銘柄
8698 マネックス・ビーンズ・ホールディングス 150,000(-6,000)

○投資総額 合計644,360
○時価総額 合計639,900(前日比-19,705)
○評価損益 合計-11.297(手数料6,837含む)

本日の年初来高値更新:2353(30,850)
本日のSTOP安:4759、7602、8473

SBIHD親子乖離率
8473 SBIHD 66,700
8696 SBI証券 75,600 ⇒ 65,739(乖離率1.44%)
9653 SBIパートナーズ 3,250 ⇒ 65,000(乖離率2.55%)
8437 ファイナンス・オール 160,000 ⇒ 64,000(乖離率4.05%)

○コメント
SBI下げすぎ。
強制決済の影響かな?
しかし7万台で値幅変わって爆下げってのはダメージでかいな。
まあ、買い増しのチャンスなんだろうけどな。
取り合えずSBIチャンネル見て癒されました。
今回の徳子ちゃんの髪型は微妙だけどね。

2ちゃんのSBIスレでおもしろいのみつけた。


タプの法則1、「寄りで買うな、必ず海馬はやってくる」
タプの法則2、「厚い買い板は、必ず食われる」
タプの法則3、「底だと思った値は、必ず割れる」
タプの法則4、「下げは日経・親・子のどれにでも敏感に連動する」
タプの法則4の補足、「しかも下げ幅は、連動する相手より大きい」
タプの法則5、「好材料が出た日は大陰線」
タプの法則5の変形、「好材料が出た日に限って地合が悪い」
タプの法則6、「気配が高いときは必ず寄り天」
タプの法則6の補足、「窓埋めに注意、埋めたきり返ってこない」
タプの法則7、「業績は関係ない」
タプの法則8、「江頭タイムだけあればいい、他は寝るか気絶するかウンコしてろ」
タプの法則9、「売り板が薄い日は、爆弾が落ちて値を下げる」
タプの法則9の逆法則、「上げる日は売り板が厚い」
タプの法則10、「北尾がテレビに出るのは悪材料」

作成:市況1板 SBIスレPart49の52氏(ID:O+SbL6E7氏)
8、10はPart48の993氏(ID:kO3j+/l/氏)の意見反映。



これだけ見たらとても買えないねw
てか値動きが東証1部銘柄のそれではないし。


そうそう、マネックスが今度はダイナの掛け目上げたね。
ダイナの仕込みも完了ですか?
ターボリナックスはまだみたいだけど。
ターボリナックスの社長・矢野さんのブログにこんなんがあった→http://blog.livedoor.jp/kyano51/archives/50361004.html

上場時幹事でしたか、そうですか。

マネックスは決算発表で増益+増配発表したね。
まあ当面は株価上がるかもね。
ただ次の四半期決算はどうなるか知らないけどね。

そういや、昼間にYahoo!の交通情報でやたら人身事故が多いのが気になった。
posted by tusky at 05:35| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

時効警察第2話。

先週は突発飲みの為、見れず。

初見だが、まず麻生久美子が可愛いすぎる。
ヤバい、ヤバすぎる。

でもって脇役陣が渋い、渋すぎる。

レギュラー陣:岩松了、ふせえり、江口のりこ、光石研、緋田康人

ふせえりと緋田康人って新旧ビシバシステムじゃん。
てかメンバに”ラジカルガジベリビンバシステム”関係者多し。
脚本にケラ事ケラリーノ・サンドロヴィッチもいるしね。
出来てたらシティ・ボーイズ、竹中直人、中村有志、加藤賢崇あたりにも出て欲しいね。
あと、いとうせいこうもか。

今回はゲストも豪華だったね。
田中”BoBA”要次、池脇千鶴、片桐はいり、村松利史、岡本信人。

完璧ツボです。
三木聡監督のヌルめの空気好きだし。

公式HP
http://www.tv-asahi.co.jp/jikou/
posted by tusky at 00:19| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

今日のマネックス。

与謝野大臣GJ!


「存在価値が疑われる」 東証取引停止で金融相

 与謝野馨金融担当相は19日午前の閣議後記者会見で、東京証券取引所の取引停止について「取引ができない取引所は、その存在価値すら疑われる。しっかりとした対応をしてもらいたい」と東証に注文した。
 金融相は「異常な中での取引停止」と理解を示したものの「一日も早く正常な姿に戻す意気込みで対処をしてほしい」と述べた。
 また一部の証券会社がライブドアグループ株式の担保評価をゼロに引き下げたことについて「一気にゼロになるというのは、投資家にとって困惑の極み。混乱に拍車をかけたと一部が疑うのは当然だ」との見方を示した。



これに対して、マネッ糞の回答。


2006年1月19日

マネックス証券株式会社

代表取締役社長CEO 松本 大


与謝野金融担当相の発言に関して


今回の、ライブドア関係5社の株式に対する信用取引の代用有価証券掛目の変更については、当社の個別の経営判断に関することですので、対外的な正式コメントを控えておりましたが、与謝野金融担当相が本件について言及したとの報道がありますので、当該発言についてコメント致します。

当社は、株式市場の重要な担い手の一つである証券会社として、また上場企業であるマネックス・ビーンズ・ホールディングス株式会社の100%子会社として、その株主価値を守る責務があります。信用取引に於ける与信行為は、株式を担保に、お客様に金銭を貸与することです。個別の経営判断として特定の株式の代用有価証券としての担保価値の評価が困難になったと総合的に判断される場合に、その担保掛目を下げることは、経営の選択肢の一つであると考えております。

次に、当社の判断として市場にそのような状況が発生した場合には、当社のお客様である個人投資家の利益を守る為に、早期の注意喚起を行うことは、証券会社としての責務だと考えております。

更に、当該特定銘柄の代用有価証券掛目を引き下げた際の、市場全体に対する影響を検討し、特に大きな影響はないものと判断致しました。

以上のことを総合的に勘案し、当該5銘柄の代用有価証券掛目の引き下げを早期に決定し、即日実施とし、お客様に通知致しました。なお、当該5銘柄については、取引所に於いて取引が再開し、流動性が回復するなどの状況を総合的に検証し、順次、代用有価証券掛目を見直しております。

なお、当社による5銘柄の代用有価証券掛目の引き下げと、ここ数日間の市場全体の株価変動との間には、因果関係があるとは考えておりません。



いやー、完璧に開き直ってるね。
てか与謝野大臣に喧嘩売ってます。

で、こうなったらしい。


金融庁、掛け目変更でマネックス証券に事情聴取・松本マネックス社長は反発の姿勢

【1月19日 20:19 テクノバーン】金融庁は19日、ライブドアグループ関連株の信用評価掛け目をゼロに変更したことに関してマネックス証券 <8698> に対して変更に至った経緯などの事情聴取を行った。

金融庁では投資者保護の観点で問題があったと判断した場合には行政処分なども検討するとしている。

ライブドア <4753> に対する強制捜査が実施された翌日17日の東京市場は売りが先行する展開で始まったもののその後は東証1部市場の主力株を中心に上昇する展開となった。しかし、昼過ぎにかけてマネックス証券がライブドア関連企業5社の信用評価掛目をいきなりゼロにすると発表したことがきっかけとなり、相場は再び下落に転じるなど「マネックス・ショック」を引き起こしていた。

この問題に関しては政治的にも議論を巻き起こし、与謝野経済財政・金融担当相は19日午前に行われた臨時閣議後の記者会見で特定の証券会社がライブドア系列企業の信用評価掛目をゼロにしたことについて触れて「他の証券会社が追随しなかったことは賢明な判断」と述べて証券会社による不用意な信用評価掛目をけん制。

一方、マネックス証券の松本大社長は同日午後になってから「担保価値の評価が困難になったと総合的に判断される場合に、その担保掛目を下げることは、経営の選択肢の一つである」とした上で「個人投資家の利益を守る為に、早期の注意喚起を行うことは、証券会社としての責務だと考えております」とするコメントを発表。

同じ発表の中では「当社による5銘柄の代用有価証券掛目の引き下げと、ここ数日間の市場全体の株価変動との間には、因果関係があるとは考えておりません」との見方も示めすなど与謝野金融担当相の発言に真っ向から対決する姿勢を示した。



格言に「事件は売り・事故は買い」ってのがありますねぇ。
ここまできたらある意味事件。

さあ、「相場の事は相場に聞け」ともゆうので、明日の寄り付きに注目。

寄るかどうかはわからないけどねw
取り合えず、特売りで始まるのは間違いない。

で、これの問題になった掛け目0銘柄で、今日の前場にライブドアオートが寄り付いたんだけど、そしたら、こんなんが前場引け後に出た。


【重要】ライブドア株式等の代用有価証券の掛目の引き下げについて


以下の銘柄につきまして、当面の間、保証金代用有価証券の掛目を引き下げます。
ご了承のほどお願い申し上げます。

銘柄名 変更前 変更後

ライブドア(4753) 70% 0%
ライブドアマーケティング(4759) 70% 0%
ライブドアオート(7602) ※ 80% 0%
ターボリナックス(3777) 70% 0%
ダイナシティ(8901) 80% 0%


実施日:1月17日(火)引け後の評価より

当該銘柄につきましては、現物株式の買付けを行っても信用取引の保証金代用有価証券としては、評価されませんのでご留意ください。

※ ライブドアオート(7602)は、1月19日(木)引け後の評価より、代用掛目を80%に戻します。



でも、ダイナとタボリナも今日の後場寄ってるんだよね。
けどこの二つは変更なし。
すげー変。

ひょっとして、ライブドアオートは前場に仕込み完了したから、前場引け後プラス材料発表?
今日仕込めなかったダイナとタボリナは明日前場で仕込むから、明日の前場引け後に変更発表?

前回、掛目0の悪材料も前場で自分達は全て手仕舞いした後に発表したんでしょ、どうせ。
普通こうゆうのって大引け後発表だよね、今日の岩井証券が掛目下げる発表したみたく。
てか岩井証券度胸あるな、明日は我が身だったりして…
そだ、岩井証券と言えばここって来月新規上場だったよね。
寄りが楽しみだな、エフェクターや21女みたく特売りスタートだったりして。

やっぱ、今回の対応めちゃめちゃあやしいんですけど。

2chにあった早わかりマネックス・ショック
http://zaraba.qp.land.to/up/src/1137608005488.jpg
http://zaraba.qp.land.to/up/src/1137555594649.jpg

テラワロスwww

posted by tusky at 00:59| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株日記@01/19。

○本日の売買銘柄

・買い
7602 ライブドアオート 100株@149+105
寄ったので、速攻ナンピン。

・売
特売リノ行列ニ並ンデミタケレドモ売レマセン、テカ寄リマセン。
ダレカ、タスケテクダサイ。

○保有銘柄(カブドットコム証券保有分のみ)
1786 オリエンタル建設(東1) 100株@597(評価損益+1,500)
2353 日本駐車場開発(東1) 3株@28,300(評価損益+25,340)
2361 CNA(東マ) 1株@63,800(評価損益-2,200)
2712 スターバックスコーヒージャパン(HC) 1株@54,500(評価損益-2,700)
4759 ライブドアマーケティング(東マ) 6株@3,650(評価損益-16,950)
6314 石井工作研究所(JQ・MM) 100株@532(評価損益+5,300)
7527 システムソフト(JQ) 100株@329(評価損益-100)
7602 ライブドアオート(東2) 200株@164(評価損益+500)
7610 テイツー(JQ) 5株@17,440(評価損益-2,850)
8473 SBIホールディングス(東1) 1株@72,000(評価損益-3,600)
8571 ニッシン(東1) 100株@264(評価損益+6,900)
9609 ベンチャー・リンク(東1) 100株@456(評価損益+4,000)

○監視銘柄
8698 マネックス・ビーンズ・ホールディングス 156,000(+10,000)
時価総額2,344,687 * 156,000 = 365,771,172,000

○投資総額 合計619,760
○時価総額 合計634,900(前日比+24,145)
○評価損益 合計+8,408(手数料6,732含む)

○コメント
本日のSTOP高:8473
本日のSTOP安:4759

取り合えず1日でプラ転。
狼狽売りせずに気絶してたのが幸いした。
でも、まだ70K以上低い水準です。

マネッ糞豆HD、プラスでやんの。
まあ、超絶悪材料来たので、明日は寄るんですかねぇ?
とりあえず監視は継続します。

どっちゃにしろ、SBIHDホルダーのオレとしては、

マネッ糞暴走

個人投資家、他の証券会社、その他諸々激怒 ←いまここ

マネッ糞口座解約相次ぐ

そしてEトレへ。

Eトレ(゚Д゚)ウマ-

親のSBIHD(゚Д゚)ウマー

プラス材料発表

SBIHDの株価↑

SBIHDホルダー(゚Д゚)ウマー

となるはずなので、全然おkなんだがな。

明日へのプラス材料。(になるかは不明だったりする)
http://disclose.finance.livedoor.com/pdf/2006/01/19/211302f0_20060119.pdf
http://disclose.finance.livedoor.com/pdf/2006/01/19/311303c0_20060119.pdf

SBIHD親子乖離率
8473 SBIHD 72,000
8696 SBI証券 80,100 ⇒ 69,652(乖離率3.26%)
9653 SBIパートナーズ 3,500 ⇒ 70,000(乖離率2.78%)
8437 ファイナンス・オール 174,000 ⇒ 69,600(乖離率3.33%)
posted by tusky at 00:30| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

そう言えば。


ラボバンクのエリック・デッケル(オランダ)が今シーズン限りで引退らしい。
まあまだシーズン始まってもいないんだが、可能なら2年前みたくオランダチャンピオンジャージでパリ〜ツール勝つか、最終のジロ・デ・ロンバルディア勝って欲しいな。
厳しいかもしれないけどね。

と、言うか今はそんな事どうでもよくなりつつある。
posted by tusky at 01:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | チャリンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

1/17はLDショックではなく、マネックスショック!

つう訳です。

なんかマスコミとかは狂った様にライブドア、ライブドア言ってるけど、オレは諸悪の根源はマネックスだと思う。
昨日の日経平均見たでしょ?
確かに朝の寄り付きは特売り状態で、すげー下げてたよ、でも前場引けではプラ転してたじゃん。
つまり前場の下がって切り替えした所でライブドアショックは折込済みだったわけ。
それが前引け後にマネックスがライブドア関連5社の掛け目0%とか訳わかんねぇ御触れ出したから、売りが売りを呼ぶ状態になったんだよね。
つまり、昨日今日の下げは、まあ原因はライブドアにあったにせよ、そこに本来なら市場に混乱を起こさせてはいけない証券会社自らがメダパニかけたって訳。
つうか監理ポでも上場廃止でもねぇ銘柄の担保価値0ってどうよ?
まあライブドアとマーケティングは上場廃止の可能性あるから(その発表時点ではこの事実も出てなかったけど)百歩譲るとして何故タボリナ、ダイナ、オートも0なの?
じゃあMEXは?セシールは?
どこが0って話はまあ置いといて、この状態って簡単に言えば耐震偽装のマンションに住んでた人がマンション担保に住宅ローン入ってたら、突然
「お宅は耐震偽装だから担保価値ナイっす、すぐに追加担保よこせ、ゴルァ!」
って言われた様なもんじゃん。
他の証券会社が、同様の措置を取りましたか?
リスクヘッジの猶予期間を与えるのが当然の対応じゃないのかな?

取りあえず、オレは全部現物で、追証とはないから下げてても取りあえずLD関係以外は持っておくよ。で、いずれはまた含み益が出るかもしれない。
でも、この事だけは絶対に忘れない。
マネックスが糞だって事を。
1月17日はマネックス・ショック!
憶え方は、

「てめえだけ、売り抜けイイな(117)、マネックス・ショック!」

暫くすれば相場も落ち着いて株価も戻っていくかもしれない。
けど、他の証券会社、個人投資家、あと機関もか?を敵に回したマネックスがどうなるかは、いづれハッキリするでしょう。
「相場の事は相場に聞け」とも言うし。
この格言で思い出したけど、イートレ、カブドット等がSTOPだったのに、マネックスは誰か買い支えてたね、誰でしょうね?自己売買部門でしょうかね?

まあ、いいです。

とりあえず毎週公表してる口座数概況(⇒http://www.monexbeans.net/investor/account_volume.htm)を生暖かく見守らせていただく。
口座数はほったらかして手数料だけマネックスに負担作戦する人もいると思うので、特に預かり資産の減り具合に注目したい。
まずは明後日(1/20)。


[焦点]信用取引の投げで連鎖安、東証システム問題も加わり予断許さず

 [東京 18日 ロイター] 東京株式市場は日経平均が前日比700円を超す大幅続落となった。きのうの高値から、わずか2日間で1000円超の下落となった背景には、“ライブドアショック”を引き金にIT関連株が急落、それが信用取引で買った投資家の投げを誘い、連鎖的な下げを引き起こしたことがある。さらに東証のシステム問題も不透明となってきたことから、海外勢の一部には、「日本売り」に傾く動きも出始めており、予断を許さない情勢になってきた。

 東京株式市場は全面安商状。ライブドア<4753>問題の行方が引き続き気にされるほか、ヒューザー小嶋社長の証言で安倍官房長官の名前が出た点、米半導体大手インテルが17日発表した第4・四半期決算が市場予想を下回ったことなど悪材料が重なり、朝方から幅広く売られる展開になった。
 加えて、後場に入り、東証が注文・約定件数が増加でシステムの処理可能件数を超える可能性が出てきたため、株式の全銘柄について取引停止する緊急措置を実施することもあると発表したことも、下げ幅を拡大させる要因となった。

 <信用取引の投げが活発化、下げを増幅>

 こうした中、下げのスピードを加速させた背景に、信用取引で買い建てた玉の投げが活発化したことが挙げられている。東京証券取引所がまとめた1月13日申し込み現在の3市場信用取引現在高(概算)によると、金額ベースで買いが5兆7662億4400万円(同3120億7100万円増)と最近のピーク水準を更新中とあって、「株価的に伸び切った銘柄が多かったため、いつ需給面で整理が起きても不思議ではなかった」(岡地証券・投資情報室長の森裕恭氏)という。
 ライブドアだけでなく、個人投資家の人気が高いソフトバンク<9984>をはじめ、最近の相場で信用買い残を積み上げた銘柄を中心に、ここ一両日で見切り売りが目立った。
 市場では「追い証がかかっているので、投げざるを得ない状況。品薄の株は少しの株で下げがきつくなる」(東洋証券・ディーリング部の児玉克彦氏)との声もあるなど、株価急落─追い証の発生─投げ売り─さらなる下落──といった連鎖安の構図が浮かび上がっている。

 <東証システムのぜい弱さ、日本売りの動きも>

 さらに、追い討ちをかけたのが、約定件数が400万株を超えた場合に株式全銘柄の取引を停止するとの東証の発表だ。大和証券SMBC・エクイティ企画部部長の高橋和宏氏は「東証の発表をきっかけとし、売り急ぎの展開になっている。外為市場でも円売りが膨らみ、日本売りの様相だ」と指摘する。
 ある外資系証券の関係者は「小泉改革を買い材料に日本株を買ってきた欧米勢は、投げてくる可能性がある」と話す。ある邦銀関係者は「株価の下げ止まりが期待できないと、景気のモメンタムに影響が出てきて、金融政策にもこれまでと違った展開が出てくる可能性がある」と影響の大きさを懸念する。

 <マネックス・ショックの余震も継続>

 一部の証券会社が17日にライブドアの株券について、信用取引の担保掛目をゼロとする措置を実施したことも、影響が継続している。マネックス・ビーンズ・ホールディングス<8698>傘下のマネックス証券は、ライブドア<4753>および同社と関連のあるライブドアマーケティング<4759>、ライブドアオート<7602>、ターボリナックス<3777>、ダイナシティ<8901>の計5銘柄の代用有価証券掛目をゼロに引き下げたが、17日の後場に下げが激しさを増したのは、これが要因との見方が出ている。
 17日の朝方は“ライブドア・ショック”だが、17日後場からの下げを“マネックス・ショック”と呼ぶ関係者も少なくない。
 同グループ5銘柄を担保に信用取引を行っている投資家は、18日以降、担保価値に見合う現金を差し入れるか、建玉の整理を迫られることになる。
 市場では、この措置がマネックス1社であれば影響は限定されるが、広がった場合は需給面での大きな懸念要因になるとみられ、それを見越した売りも出ているという。

 この措置で最も影響を受けたのがソフトバンクだ。ある中堅証券の影響担当者は、「ソフトバンクを買うために、ライブドアの株券を担保にした投資家がいたようだ。また、ソフトバンクを担保にソフトバンクを買う信用取引の『二階建て』を行う投資家も多いと推定される」としたうえで、「ソフトバンク自体も担保に利用されれば、担保価値の下落で他の銘柄の投げ売りを呼ぶことも考えられ、ライブドア問題を引き金に需給が完全に崩れた」とコメントしていた。


 もっとも、今回の急落に関して市場では、「ファンダメンタルズが変化したわけではなく、過去の相場がそうだったように、投げが一巡した後は、鋭角的な切り返しを演じる可能性もある」(エース証券・専務の子幡建二氏)とみる向きが多い。しかし、東証のシステム問題が加わり、より地合いが悪化しただけに、相場は予断を許さない状況が続きそうだ。



↑一応、ロイターの参考記事
posted by tusky at 20:55| 埼玉 ☔| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株日記@01/18。

○本日の売買銘柄

・買い
ないお。

・売り
特売りに並んでみたが売れず。

○保有銘柄(カブドットコム証券保有分のみ)
1786 オリエンタル建設(東1) 100株@604(評価損益+2,200)
2353 日本駐車場開発(東1) 3株@26,000(評価損益+18,440)
2361 CNA(東マ) 1株@61,400(評価損益-4,600)
2712 スターバックスコーヒージャパン(HC) 1株@54,400(評価損益-2,800)
4759 ライブドアマーケティング(東マ) 6株@4,150(評価損益-13,950)
6314 石井工作研究所(JQ・MM) 100株@510(評価損益+3,100)
7527 システムソフト(JQ) 100株@320(評価損益-1,000)
7602 ライブドアオート(東2) 100株@213(評価損益+3,900)
7610 テイツー(JQ) 5株@16,210(評価損益-9,000)
8473 SBIホールディングス(東1) 1株@67,200(評価損益-8,400)
8571 ニッシン(東1) 100株@244(評価損益+4,900)
9609 ベンチャー・リンク(東1) 100株@397(評価損益-1,900)

○監視銘柄
8698 マネックス・ビーンズ・ホールディングス 146,000(-16,000)
時価総額2,344,687 * 146,000 = 342,324,302,000

○投資総額 合計604,860
○時価総額 合計595,750(前日比-61,220)
○評価損益 合計-15,737(手数料6,627含む)

○コメント
本日の年初来高値:日駐(29,200)
本日のSTOP安:1786、6314、8571以外の9銘柄

昨日今日でマイナス95Kです。
本当にありがとうございました。

監視銘柄変えました、理由は別枠で。

SBIHD親子乖離率
8473 SBIHD 67,200
8696 SBI証券 77,500 ⇒ 67,391(乖離率0.28%)
9653 SBIパートナーズ 3,220 ⇒ 64,400(乖離率4.17%)
8437 ファイナンス・オール 155,000 ⇒ 62,000(乖離率7.74%)

posted by tusky at 20:26| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株日記@01/17。

○本日の売買銘柄

・買い
ないお。

・売り
特売りに並んでみたが売れず。

○保有銘柄(カブドットコム証券保有分のみ)
1786 オリエンタル建設(東1) 100株@605(評価損益+2,300) わーい(嬉しい顔)
2353 日本駐車場開発(東1) 3株@26,490(評価損益+19,910) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔)
2361 CNA(東マ) 1株@66,400(評価損益+400) わーい(嬉しい顔)
2712 スターバックスコーヒージャパン(HC) 1株@56,400(評価損益-800) もうやだ〜(悲しい顔)
4759 ライブドアマーケティング(東マ) 6株@5,150(評価損益-7,950) もうやだ〜(悲しい顔) もうやだ〜(悲しい顔) もうやだ〜(悲しい顔)
6314 石井工作研究所(JQ・MM) 100株@574(評価損益+9,500) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔)
7527 システムソフト(JQ) 100株@345(評価損益+1,500) わーい(嬉しい顔)
7602 ライブドアオート(東2) 100株@293(評価損益+11,900) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔)
7610 テイツー(JQ) 5株@18,000(評価損益-50) もうやだ〜(悲しい顔)
8473 SBIホールディングス(東1) 1株@77,200(評価損益+1,600) わーい(嬉しい顔)
8571 ニッシン(東1) 100株@272(評価損益+7,700) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔)
9609 ベンチャー・リンク(東1) 100株@477(評価損益+6,100) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔)

○監視銘柄
2811 カゴメ 1,296(-7)
3787 テクノマセマティカル 2,640,000(-490,000)
3792 ゲームポット 522,000(-53,000)
7829 サマンサタバサジャパンリミテッド 1,950,000(-150,000)

○投資総額 合計604,860
○時価総額 合計656,970(前日比-34,380)
○評価損益 合計+45,483(手数料6,627含む)

○コメント
本日の年初来高値:日駐(28,700)、システムソフト(410)、SBIホールディングス(84,800)
本日のSTOP高:2353
本日のSTOP安:4759、7602

死亡遊戯。
マネックスむかつく。
出来ることなら全力でマネックスを空売りしてやりたい、それ位ムカついている。

今回起きた相場全体的な暴落はLDよりもマネックス起因な気がしてならない。

SBIHD親子乖離率
8473 SBIHD 77,200
8696 SBI証券 87,500 ⇒ 76,087(乖離率1.14%)
9653 SBIパートナーズ 3,720 ⇒ 74,400(乖離率3.63%)
8437 ファイナンス・オール 185,000 ⇒ 74,000(乖離率4.15%)
posted by tusky at 00:01| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

株日記@01/16。

○本日の売買銘柄

・買い
4759 ライブドアマーケティング 3株@6,140+105

・売り
ないお。

○保有銘柄(カブドットコム証券保有分のみ)
1786 オリエンタル建設(東1) 100株@627(評価損益+4,500) わーい(嬉しい顔)
2353 日本駐車場開発(東1) 3株@25,700(評価損益+17,540) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔)
2361 CNA(東マ) 1株@71,200(評価損益+5,200) わーい(嬉しい顔)
2712 スターバックスコーヒージャパン(HC) 1株@56,800(評価損益-400) もうやだ〜(悲しい顔)
4759 ライブドアマーケティング(東マ) 6株@6,150(評価損益-1,950) もうやだ〜(悲しい顔)
6314 石井工作研究所(JQ・MM) 100株@600(評価損益+12,100) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔)
7527 システムソフト(JQ) 100株@343(評価損益+1,300) わーい(嬉しい顔)
7602 ライブドアオート(東2) 100株@373(評価損益+19,900) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔)
7610 テイツー(JQ) 5株@18,290(評価損益+1,400) わーい(嬉しい顔)
8473 SBIホールディングス(東1) 1株@84,000(評価損益+8,400) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔)
8571 ニッシン(東1) 100株@287(評価損益+9,200) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔)
9609 ベンチャー・リンク(東1) 100株@510(評価損益+9,400) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔)

○監視銘柄
2811 カゴメ 1,303(+2)
3787 テクノマセマティカル 3,130,000(+390,000)
3792 ゲームポット 575,000(±0)
7829 サマンサタバサジャパンリミテッド 2,100,000(-30,000)

○投資総額 合計604,860
○時価総額 合計691,350(前日比+20,405)
○評価損益 合計+79,863(手数料6,627含む)

○コメント
本日の年初来高値:日駐(25,700)、石井工研(609)、SBIホールディングス(84,000)
本日のSTOP高:日駐


16日駐車場関連株が高い、日駐と日パーキンはS高

 日本駐車場開発  <2353>  と日本パーキング(JQ)  <8997>  が値幅制限いっぱいのストップ高まで買われているほか、パーク24  <4666>  も続伸の動きで7営業日ぶりに昨年来高値を更新。駐車場の運営会社に高くなるものが目立つ。6月からの改正道路交通法の施行によって駐車違反取り締まりの民間委託が可能になるころから、結果として短時間駐車に対する取締りが強化されることになる見通し。大都市での駐車場の需要はさらに高まって関連する業者には追い風になると見られている。「先週後半から材料株好みの個人投資家の買いが増えている」(準大手証券)という。(H.K)
[ラジオNIKKEI2006年01月16日]



日経が下げる中、日駐STOPでかつ全体的に上げて気分良く仕事してたらライブドアのニュースが…
どう見ても明日はSTOP安です。
本当にありがとうございました。

まあ、明日は4759と7602は寄らずのSTOP張り付きでしょう…
6枚&1枚とほぼ全力使ってるし、こりゃ破産だな。
(大嘘)

7602はともかく4759ヤバい。
買い増しした当日に超絶悪材料て。

SBIHD親子乖離率
8473 SBIHD 84,000
8696 SBI証券 93,200 ⇒ 81,043(乖離率3.52%)
9653 SBIパートナーズ 4,100 ⇒ 82,000(乖離率2.38%)
8437 ファイナンス・オール 203,000 ⇒ 81,200(乖離率3.33%)

posted by tusky at 01:17| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。